top of page

"成功の第一歩はここから!スモールビジネスオーナーがホームページを持つ理由"


ふんさいでざいん.のブログヘッダー画像

こんにちは!


"安い早いうまい(高品質)"

がモットーでやらせていただいております愛と正義のクリエイター 坂本 / ふんさいでざいん.です〜


最近めっきり冷え込んできましたね。12月初頭くらいはまだ半袖でも全然いけるわってくらい暑くて


このままどうなる2023WINTER!?


とか内心ちょっとワクワクしてたんですが(僕だけじゃないはず)


結局最近めっきり冷え込んできちゃって朝夜はガタガタ震えながら過ごしてます〜


とは言え私、薄着至上主義者なんで自室内や作業時はめっきり半袖短パンで過ごしておりまして

なんなら外出時はその上からゴアテックスやオイルドをさっと一枚羽織るくらいのレイヤーなので初対面の人は(あるいはそうでなくても)結構びっくりされますね〜寒くないんですか!?って。いやちゃんと寒いんですよ。でも着込むのが苦手というか、、肩凝るというか、、


って話が脱線し過ぎてますね。さっとタイトルに戻りましょう!


さて今回はですね


"ホームページってそもそも何のために必要なの?" 


ってところに切り込んでいきたいと思いますよ〜



 

1. "ホームページってそもそも何のために必要なの?"


皆さんはどうお考えでしょうか?


ホームページって何のために必要だと思いますか?


かっこいいから?


ただ何となく?


みんな持ってるから?



色々なお答えが出てきそうですよね。


中にはホームページなんかいらん!だってSNSあるやん!って方もいらっしゃいますよね〜



そう確かにご自身でマーケティングとかブランディングの上手な方ですと

ホームページに限らず宣伝・広告媒体って何でもいいかもしれませんが、、



なかなかそこまで手が回る人っていないんですよね。



特にスモールビジネスになると尚更そうで、更新頻度が落ちてしまったりネタがなくなって更新そのものが苦痛になってきちゃったり、、



そもそも宣伝なしでひっきりなしに来客・需要があれば多少手抜いても全然大丈夫だと思うんですが



なかなかスタートアップでそこまで需要生み出すことって難しいのが現実だと思います。



そこで単刀直入に "ホームページがビジネスや個人にとって必要とされる理由" これをご説明したいと思います↓



2. "ホームページがビジネスや個人にとって必要とされる理由"


オンラインプレゼンスの確立:

現代の消費者はインターネットを活用して情報収集や商品・サービスの検索を行います。ホームページを持つことで、オンライン上で存在感を確立し、潜在的な顧客やクライアントにアクセス可能な状態になります。


信頼性とプロフェッショナリズムの向上: 

ホームページを持つことで、ビジネスの信頼性が向上し、プロフェッショナルなイメージを構築できます。顧客や取引先は、ウェブサイトがしっかりと運営されている企業や個人に対して信頼感を抱きやすくなります。


情報提供と顧客サポート:

ホームページは営業時間外でも情報提供の場となります。商品やサービスの詳細、価格、営業時間、連絡先などを提供することで、顧客が必要な情報を手に入れやすくなります。また、お問い合わせフォームやFAQセクションを設けることで、顧客サポートを効果的に行うことも可能です。


販売の拡大:

ホームページを通じてオンラインで商品やサービスを販売できるため、地理的な制約を超えて潜在的な顧客層を広げることができます。オンライン販売は時差や営業時間に影響を受けにくく、24時間いつでも可能です。


マーケティングと広告:

ホームページは企業や個人のブランドイメージを構築し、マーケティング活動の一環として活用できます。SEO(検索エンジン最適化)やソーシャルメディアと連携させることで、オンライン上での可視性を向上させ、効果的な広告プラットフォームとなります。



総合的に言うなら、ホームページは現代のビジネスにおいて不可欠なツールであり、オンライン上でのプレゼンスを構築し、様々な面でビジネスの成果を向上させる役割を果たしてると言うことになるんですよね〜いや〜すごい



じゃあホームページ作るよ!いくらなの!?安くしてよ!



ってなるじゃないですか。ここでまた難しいのがホームページ制作の料金は様々で、プロジェクトの規模や要件、会社の地域や実績そしてどのプラットホームで制作するか、などなど多岐に異なります。


以下は、一般的(ちょっと安め)なホームページ制作の料金の目安です↓



3. "ホームページ制作っていくらかかるの?"


ランディングページ・基本的なサイト:

150,000円〜300,000円程度


企業サイト・ポートフォリオサイト:

300,000円〜1,000,000円程度


ECサイト(小規模):

300,000円〜1,000,000円程度


ECサイト(中規模):

800,000円〜2,000,000円程度



大体こんな感じでしょう!っで、オーダーの詳細によって見積もりが変わってきますね例えば↓


デザインの複雑さ:

カスタムデザインや複雑な要素がある場合、それに伴って価格も上昇することがあります。


機能の要件:

特定の機能やカスタマイズが必要な場合、それに応じて価格が変動します。たとえば、オンラインストア、予約システム、会員制機能など。


コンテンツの提供:

サイトに使用するコンテンツがクライアントから提供される場合は、制作コストが下がることがあります。逆に、制作会社にコンテンツ制作も依頼する場合は追加のコストがかかります。


制作の緊急性:

納期が短い場合や急ぎのプロジェクトである場合、それに伴って価格が上昇することがあります。

みたいな感じです。制作前の打ち合わせや見積もりの段階で、具体的な要件や予算に応じた提案を受けることが良い結果を得るポイントですね〜



4. まとめ


え〜!ホームページ作るのってめっちゃ高いやん!そんなん今すぐ無理やわ〜!!何とかしてえな!!


ってなる?


なりますよね〜



だって毎年広告予算とってる企業さんならまだしもですよ?


スモールビジネスのスタートアップで〜といか言ってるのにいきなり何十万もホームページに投資できないですよね。はい。



そこでいい方法がございます。具体的に何かと申しますとまずWixに関してググってみてください。多分びっくりされると思います。


そして次に是非是非登録して使ってみて下さい。多分ここでもびっくりされると思います。


そしてしばらくするとデザインの独自性を皮切りに、


"しっかりした運用ができる・自分らしく運用ができるホームページ"


が欲しくなってくることでしょう!うん。


そうならないとヤバいです。


そこでご自身で操作方法やwebデザインに関して習得されるのもいいでしょう!


しかしそんな時間取れますか?


日中はご自身のビジネス頑張りまくって、空いた時間でさらに何時間も勉強に回せるでしょうか?


Wixの使用法だけでなく、デザインに関してめっちゃ一生懸命勉強する必要が出てきますよ。



そこでですよ!


底値ご提供(驚愕の¥42,000-)でさせていただいおります当方のWixサイト制作サービスをお使いいただくことで


高品質

低コスト

リーズナブルな拡張性(長期的にみてもリーズナブル)

なまさに王⚪︎将!


なホームページ制作・運営スタイルが手に入るのです。いかがでしょうか〜




以下に当方で当方で制作させて頂きましたWixサイトをいくつかご紹介させていただきます↓



ホームページ制作やWixサイト制作を低価格・安価でお考えの際はぜひ当方へお問い合わせください^ ^


え?お金がない?

何とかしますとも!!


坂本 / ふんさいでざいん.でした〜〜

閲覧数:7回
bottom of page